to top

利用規約及び個人情報保護方針

以下の利用規約をよくご確認になった上でソーシャルサービスつっこMeをご利用ください。

本サービスの利用にあたり、本規約の全てに同意していただくことが必要です。また、本規約に明示的に同意いただいていない場合にあっても、本サービスの利用申請を行った方は本規約に同意していただけたものとみなします。

第1条規約の適用範囲
この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社セイルー(以下「弊社」といいます)が提供するソーシャルサービスつっこMeサイト、またそれに付随した弊社が提供する各種インターネットサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に適用されます。


第2条ユーザー
1. 本サービスのユーザー(以下「ユーザー」といいます)とは、弊社所定のユーザー登録フォームに従い申込を行い、弊社が利用する権利を認め、パスワードの提供を受けた者をいいます。
2. 前項に関わらず、弊社は、ユーザー登録希望者が次の各号のいずれかに該当する場合ユーザー登録及び更新を拒否またはユーザー登録を削除することができるものとします。ユーザー登録希望者が過去に利用規約違反等により、ユーザー登録資格の停止処分中である場合、または、過去にユーザー登録およびサービス利用資格の抹消が行われたことがある場合申込の際に管理者に届け出た事項に虚偽、誤記または記入漏れがあった場合。その他、管理者が提供する各種サービスの利用を認めることが不適当と判断する場合。
3. ユーザーは、本規約に従って、ソーシャルサービスつっこMeにおけるユーザー専用サービスを利用することができます。
4. ユーザーは、自己の責任においてユーザー専用サービスを利用するために必要なパスワードを管理するものとします。
5. ユーザーは、ユーザー情報に変更が生じた場合は、弊社に変更が生じた事項をサイトのルールに従って届け出るものとします。

第3条一般
1. 本サービスの一般(以下「一般」といいます)とは、ユーザー登録をしていない者いいます。
2. 弊社は、次の各号のいずれかに該当する場合、更新を拒否または画像削除することができるものとします。過去に利用規約違反等により、停止処分中である場合、または、過去にユーザー登録およびサービス利用資格の抹消が行われたことがある場合申込の際に管理者に届け出た事項に虚偽、誤記または記入漏れがあった場合。その他、管理者が提供する各種サービスの利用を認めることが不適当と判断する場合。
3. 一般は、本規約に従って、ソーシャルサービスつっこMeにおけるサービスを利用することができます。
4. 一般は、自己の責任において削除に必要なパスワードを管理するものとします。

第4条『ソーシャルサービスつっこMe』の提供するサービス
1. 現在のサービス内容は以下のとおりであり、ユーザーはサービスの利用規約に従い、全てのサービスを利用することができるものとします。
① フォトを通じたソーシャルネットワーキングサービス、
② その他、それに付随した弊社が提供する各種インターネットサービス。
2. ただし、上記以外にも今後、様々なサービスを追加、変更、削除することができるものとし、サービス内容に変更があった場合は第4条に定める方法でユーザーへ通知を行うこととします。

第5条弊社からの通知
弊社からユーザーに対する通知は、原則としてユーザーが弊社に届け出た最新のメールアドレス宛の電子メール、Webサイト上の掲示、またはその他管理者が適当と認める方法により行われるものとします。通知が電子メールで行われる場合、通常到達すべき時をもって到達したものとみなします。通知が弊社のWebサイト上の掲示により行われる場合、当該通知が弊社のWebサイト上に掲示されてから3日間を経過した時点をもって通知が完了したものとみなします。

第6条利用に際して
1. ソーシャルサービスつっこMeから配信される情報の解釈についてはユーザーが判断し、信頼性などについてはユーザーの責任において利用することに同意します。
2. ユーザーは、本サービス利用にあたり、自己の費用と責任において通信機器・ソフトウェア・公衆回線などユーザー側設備として必要なもの全てを用意するものとします。また本サービス利用に支障をきたさないよう、設備等を自己の責任において維持管理することに同意します。

第7条利用料金
1. 本サービスの利用料金は無料です。
2. 利用料金について改変等が生じた場合、管理者は速やかに第5条に定める方法でユーザーへ通知を行う事とします。

第8条個人情報の保護
弊社では、個人情報を弊社以外の第三者に提供する場合は、あらかじめユーザー本人に同意を得て行います。ただし、法令に基づく場合や、生命、身体又は財産などの保護のために必要な場合、その他以下の場合には、ユーザー本人の同意を得る事なく提供する場合があります。
1. ユーザーが第三者に不利益を及ぼすと判断した場合。
2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ユーザー本人の同意を得ることが困難である場合。
4. 裁判所、検察庁、警察、弁護士会等から法令に基づいて個人情報についての開示を求められた場合。
5. ユーザーご本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合。
6. 法令により開示または提供が許容されている場合。
7. 本サービスと提携関係にある、またはなりうる事業者で弊社が信頼に足ると判断し守秘義務契約を結んだ業者に、弊社監督のもとで業務の一環として個人情報の取り扱いを委託する場合。合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データが提供される場合。
8. 個人データを共同利用する場合であって、あらかじめ共同して利用される個人データの項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人データ管理責任者の氏名または名称を、本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いている場合。
9. 統計的なデータ等を本人を識別することができない状態で作成し、当該データを開示、利用する場合。
10. その他ユーザーご本人へサービスを提供するために必要であると弊社が合理的に判断した場合。

第9条禁止事項
1.ユーザーが次の各号のいずれかに該当する場合、管理者はその合理的判断により、ユーザーへ事前通知を行うことなく、各種サービスの利用停止等、必要な措置をとることができるものとします。
(1) 本サービスにより利用しうる情報を改ざん・消去する行為、又は事実に反する情報を送信・掲示する行為。
(2) 他者への誹謗中傷、いやがらせ、人種差別、偏見、罵倒、脅し、わいせつ又は児童虐待にあたるフォト・文書の送信及び掲載、ストーキング行為その他、他のユーザーに不快感を与える情報を送信(リンク掲載等も含む)する行為。
(3) 無限連鎖講を開設、又はそれを勧誘する行為、詐欺などの犯罪に結びつく行為、他のユーザー又は第三者になりすまし、本サービスを利用する行為、選挙運動又はこれに類似する行為、公職選挙法に違反する行為、その他、不法行為および不正の目的で本サービスを利用する行為。
(4) 他のユーザーまたは第三者の知的所有権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれらに限定されません)を侵害する行為。
(5) 他のユーザー又は第三者、弊社の財産、プライバシー・肖像権若しくはパブリシティ権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
(6) 本サービスの運営を妨害または混乱させる行為。
(7) 他のユーザー又は第三者、弊社に対して無断で広告・宣伝・勧誘などの電子メールを送信する行為、又は他者のメール受信を妨害する行為、受信者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為。
(8) 管理者の名誉または信用を毀損する行為。
(9) その他法令・公序良俗(売春・暴力・残虐など)に違反し、又は他のユーザー又は第三者、弊社に不利益を与える行為。
(10) コンピュータウイルスなどの有害なプログラムを使用・提供する行為、又は推奨する行為。
(11) 本サービスに接続されている他のコンピュータ・システム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為。
(12) その他、前各号に該当するおそれのある行為またはこれに類する行為であると管理者が合理的に判断する行為を行う行為。
(13) その他、各号に該当するおそれのある行為、各号に定める行為を助長する行為、またはこれに類する行為であると管理者が合理的に判断する行為。
2. ハッキング行為等、ユーザーの不正な本サービスの使用は固く禁じます。上記により管理者に損害を生じさせた場合は、管理者に対して損害賠償義務を負います。
3.本サービスのプログラムおよびプログラムによって作成されたホームページのデータは本サービスにおいてのみ利用を認めるものとします。

第10条閲覧の制限
第9条で挙げた禁止事項に該当すると弊社が判断した場合、我々はその投稿の閲覧を制限する事があります。

第11条免責事項
1. 弊社は、各種サービスを円滑に提供するための合理的な努力を行い、サービスの中断があった場合に合理的時間内において本サービスを復旧する努力を行いますが、安定したシステムの永続的提供、運営を保証するものではありません。
2. ユーザーは自己の責任において本サービスを利用するものとし、弊社は、本サービスの利用から生じたユーザーの損害について、以下の場合には一切の責任を負いません。

ユーザーが本規約に違反した場合。
1. 第13条 (規約の変更)、及び第14条 (本サービス提供の中断・停止)があった場合。
2. その他、不可抗力による場合。
3. 弊社は、本サービスの利用から生じたユーザーの損害について、以下の場合には、故意または重大な過失がある場合を除いて一切の責任を負いません。第8条に規定する場合以外でユーザーの個人情報が第三者に漏洩した場合。
4. 本サービスにおいて登録、提供される情報等が流失もしくは消失した場合。
5. その他、これらに類する場合。
6. 本サービスの利用にあたるユーザー間または第三者間の紛争は各ユーザーが自己の費用および責任で解決するものとし、弊社には何らの迷惑または損害を与えないものとします。
7. 弊社及び本サービスに関連して管理者と契約を締結している会社(これらの役員および従業員を含む)は、本サービスの使用もしくは不使用、またはデータの喪失から発生したいかなる損害に対して、一切の責任を負わないものとします。
8. 弊社は、ユーザーが本規約に違反したことによって生じた損害は、その一切の責任を負わないものとします。
9. 弊社は、本サービスの利用に際して、第14条 (規約の変更)、及び第15条 (本サービス提供の中断・停止)があった場合等を含め、ユーザーが被った損害又は損失に対して、一切の責任を負わないものとします。
10. 弊社はソーシャルサービスつっこMeのWebサイトに掲示するプライバシーポリシーを遵守していたにも関わらず、新種のコンピュータウィルスや不正アクセスにより個人情報が漏洩し、ユーザーに損害を被った場合に対して、一切の責任を負わないものとします。
11. 本サービスにおいて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等,その他本サービスの利用に関連してユーザーに損害が発生した場合、管理者の故意または重過失による場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
12. その他、弊社に故意又は重大な過失のない行為により、ユーザーに損害が生じた場合、その一切の責任を負わないものとします。

第12条損害賠償の請求
ユーザーが本規約に反した行為又は不正・違法に本サービスを利用することにより、弊社に損害を与えた場合、弊社は該当ユーザーに対して相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。

第13条サービスの利用停止・除名
弊社はユーザーの行為が本規約の違反していると判断した場合、ユーザーにアナウンスすることなく、一時的なサービスの利用停止・そのユーザーを除名する事が出来ます。

第14条規約の変更
弊社は本ユーザーの了承を得ることなく本規約を変更する場合があります。本サービスの利用条件は、変更後の利用規約が適用されます。変更後の規約は、弊社が別途定める場合を除き、ソーシャルサービスつっこMeのWebサイト上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第15条本サービス提供の中断・停止
弊社は、次のいずれかに該当する場合には、ユーザーへ事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。
1. 本サービス用設備の保守又は工事のため、やむを得ない場合。
2. 本サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合。
3. 第一種電気通信事業者又はその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合。
4. その他、運用上又は技術上で弊社がサービスの一時的中断が必要と判断した場合。

第16条管轄裁判所
ユーザーと弊社は、本規約に関連する紛争について、その訴額に応じて、東京地方裁判所又は東京簡易裁判を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。

第17条実施日
本規約は2011年3月1日から実施するものとします。